和歌山市の脱毛サロンビッグ3

4月も中頃になったので、気温の上昇とともに、着る服にも気を使うようになってきます。つまり、だんだんと薄着になってくるということですね。

これまで、このブログでは、TBC、リンリン、脱毛ラボ、Dionなどについて、お話してきましたが、ここで、ちょっと話をまとめたいと思います。

和歌山市だけで脱毛サロンを探すとどうしても、選べる店舗が限られてきてしまいます。

脱毛サロンに通うとしても、月1回とかではないでしょうか?

だとしたら、隣の大阪まで通うっていう人は多いと思います。

ただ、このブログでは、あえて和歌山市にある脱毛サロンをご紹介したいと思います。

大阪の脱毛サロンは、ご自分で調べてください。

基本、大阪には、なんでもありますので(笑)。

では、和歌山市にある脱毛サロンのビッグ3がこちらです。

TBC

脱毛ラボ

リンリン

和歌山市の脱毛サロンに通うなら、この3つの中から選ぶといいかなと思います。やはり、なんでもそうですが、大手のほうが安心感はありますよね。

この3つの中で、脱毛ラボとリンリンについては、全身脱毛が安いです!

TBCは、知っている方も多いかと思います。昔からあるエステで、脱毛もやっています。

TBCでは、全身脱毛というより、ワキとか足とか、気になる部分だけを脱毛するのがいいなと思います。

こんな感じで、和歌山市には3つの大手の脱毛サロンしかありませんが、自分の目的によって選べば、わざわざ大阪にまで行きたくない人は和歌山市内で事足りるのかなと思います。

一応、ネットで和歌山市にある脱毛サロンについて詳しく調べているサイトがあったので、載せておきますね。

↓↓↓

和歌山市にある脱毛サロンのサイト

 

 

音楽のこだわり

家で作業する時にはクラシックのような歌詞や歌のない音楽が重宝しますが、外で聴く時はジャンルがバラけます。

私は結構楽器の生の音が好きなのかテクノみたいなピコピコ音が好きになれなくてバンドのような音楽を好んで聴きます。

どうも作られた音は苦手なんですよね、人が演奏した生の音が好きみたいです。なので、クラシックも奏者の方たちがその場で演奏したものを録音してCDにしたり、コンサートを開いて演奏してくれてるのをテレビで流したりしてるのがいいんですよね。

完璧だけど、どこか完璧になりきれないような人が奏でてる感がたまらないです。

最近では演奏だけじゃなくて歌手の歌すら機械でできてるって音楽がありますよね、あれは正直意味が分からないんです。

感情がなくただ音にあった言葉をはめ込んでできているっていうのは何が楽しいのかわかりません。

私はああいった類の音楽も好きじゃないですね。理解ができません。

テレビでもよくコンサートの映像とか流れたりしますけど、大きなスクリーンにキャラクターが映っててそのキャラクターが歌いながら動く映像が延々流れてるような状態。

それでお客さんが音楽に合わせて合いの手をいれたりする。

うん、楽しみ方はそれぞれだけど無理です(笑)

やっぱ全部が生の演奏の曲の方がいいです。

脱毛ラボの顔脱毛

脱毛ラボでは顔脱毛もやってますが、どの辺をやってくれるかというと、鼻の下、顎の下、もみあげの辺りを結んだエリアになるそうです。

ホクロやニキビがあると問題なのですが、ホクロの場合はシールを貼って隠してくれるんですね。

ニキビの場合はそれがダメみたいで、それを避けて脱毛器の照射がされます。

せっかくの脱毛チャンスなので、お肌の調子を整えてから施術に行かないともったいないです。

 

顔脱毛をすると、これまであまり気づかなかった産毛が無くなるので、雑菌の繁殖がおさえられたり、化粧ノリがよくなったり、全体的にお肌の見栄えは良くなるそうです。

これは楽しみですね~。

もし実際に顔脱毛できたらまたお知らせしようと思います。

 

ところで、先日遂に友ヶ島に行ってきました。

近いところほど意外といかなかったりするわけですが、遂に行ってきましたよ。

本当にラピュタの世界ですよ。すごーい。

加太港から往復2000円でいけるのですが、友ヶ島自体は無人島なので、食べ物、飲み物なんかはしっかり準備していった方がいいですよ。

昔テレビで中居くんがここで鬼ごっこやってたの見たんですけど、それを思い出しました。

その時も、いつか友ヶ島にいくぞーと思ってみてたのですが、やっと実現しましたよ。

 

そういえば、中居くん、SMAP解散したと思った矢先に熱愛報道ありましたね。ジャニーズ事務所ってそういう話を抑制しておく力を持っているんでしょうね。もうそういう力を発揮しなくてもよい位置づけに、メンバーの皆はなってしまったということでしょうか。こわーい。

 

なんだかとりともめがなくなってきちゃいましたが、今年は脱毛頑張っていこうと思っています。

モーツァルトと脱毛はしご女子

モーツァルト歌劇、コシ・ファン・トゥッテをYOUTUBEで聞きながら書いてます。
といってもパソコンで聞いてるのではなく、60インチのテレビにアマゾンFirestickをつけて聞いてます。
最近クラシックのオーケストラだとかオペラのテレビ番組ってほとんどないから重宝しています。

ところで脱毛のはしごって聞いたことありますか?
つまり脱毛サロンの安いお試し体験キャンペーンをお店を変えて受け続けることです。
お試しといっても実際に脱毛効果は高いです。そこで全く効果を感じられなかったら本契約までいきませんから。
まあ、シャンプーなどの試供品みたいなもんですよね。
実際、エステサロン系の全身脱毛もまともにうければ20万ー30万円くらい軽くします。
友達はワキ脱毛だけで気がつけば20万円くらい使っていたなんてケースも。

だから最初は誰もがみなお試し体験をします。これをお店を変えて繰り返して全身をやっちゃおうということなんですね。

ただ和歌山ってお店が少ないし・・・大手はTBC、リンリン、脱毛ラボしかありません。なのでリンリンでVIO、脱毛ラボで顔、TBCで腕、個人店はちょっと距離感近いので避けるとしたら、次は大阪にいくしかありません。まあ月1くらいで大阪には行きますのでついでにやってこようかなと。

あ、岸和田にDioneとTBCがあるんだ。となると車で40分で行けるから2店舗追加で合計5店舗。背中とヒザ下追加です!

という感じで5店舗まわります(TBCだぶってますけど)。
でもその間にお金をためて一番自分にあうお店に決めて本契約をしてもいいわけです。
とりあえず、夏まであと4ヶ月。がんばるぞー!