モーツァルトと脱毛はしご女子

モーツァルト歌劇、コシ・ファン・トゥッテをYOUTUBEで聞きながら書いてます。
といってもパソコンで聞いてるのではなく、60インチのテレビにアマゾンFirestickをつけて聞いてます。
最近クラシックのオーケストラだとかオペラのテレビ番組ってほとんどないから重宝しています。

ところで脱毛のはしごって聞いたことありますか?
つまり脱毛サロンの安いお試し体験キャンペーンをお店を変えて受け続けることです。
お試しといっても実際に脱毛効果は高いです。そこで全く効果を感じられなかったら本契約までいきませんから。
まあ、シャンプーなどの試供品みたいなもんですよね。
実際、エステサロン系の全身脱毛もまともにうければ20万ー30万円くらい軽くします。
友達はワキ脱毛だけで気がつけば20万円くらい使っていたなんてケースも。

だから最初は誰もがみなお試し体験をします。これをお店を変えて繰り返して全身をやっちゃおうということなんですね。

ただ和歌山ってお店が少ないし・・・大手はTBC、リンリン、脱毛ラボしかありません。なのでリンリンでVIO、脱毛ラボで顔、TBCで腕、個人店はちょっと距離感近いので避けるとしたら、次は大阪にいくしかありません。まあ月1くらいで大阪には行きますのでついでにやってこようかなと。

あ、岸和田にDioneとTBCがあるんだ。となると車で40分で行けるから2店舗追加で合計5店舗。背中とヒザ下追加です!

という感じで5店舗まわります(TBCだぶってますけど)。
でもその間にお金をためて一番自分にあうお店に決めて本契約をしてもいいわけです。
とりあえず、夏まであと4ヶ月。がんばるぞー!